毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

2024-01-01から1年間の記事一覧

シルクの追加募集で2歳馬1頭に出資決定

本日、シルクの2歳追加募集馬の抽選結果発表があり、ダメ元で申し込んでいた馬1頭に出資が決定した。 新しく出資することとなった馬はサラーブの22である。おじにシャケトラがいる良血馬であり、父モーリス、母父ルーラーシップという血統である。母はダー…

土曜中山にチェイスザウェイ出走

明日4/6(土)の中山第12レースに出資馬のチェイスザウェイが出走します。 中山ダート1200mといえば姉チェイスザドリームがカペラSで2着になったコースだ。姉に続くような活躍をしてほしいのだが、前走は外枠有利な中山ダート1200mで最内枠となり15着に敗れ…

リアンクトワがデビュー勝ち

本日(3/24)の阪神第1レース・3歳未勝利戦で出資馬のリアンクトワが勝利を挙げた。 今回がデビュー戦だが、経験馬相手に見事な勝利。最初は後方だったが向正面で捲り気味に上がって、直線では好位から一気に加速して後続馬を突き離した。今回が初出走という…

デジャヴ ~毎日杯~

今日のできごとをダイジェストでまとめると、以下のようになる。 シルクの出資馬ニュージーズが毎日杯に出走するので阪神競馬場に遠征した ニュージーズは2番人気に支持されていた しかし、結果は振るわず10頭中8着だった これがニュージーズにとっての初…

ニュージーズが毎日杯に出走&その他リアンクトワとグローブフェイムも今週出走

今週は私の出資馬が3頭出走。土曜日は阪神のメイン毎日杯にニュージーズが、日曜日は阪神1レースの未勝利戦にリアンクトワ、中山9レース4歳上1勝クラスにグローブフェイムがそれぞれ出走する。 ニュージーズはデビュー2戦目で重賞挑戦となるが、新馬戦…

ユニオンの2歳馬の馬名決定

昨日、ユニオンオーナーズクラブで2歳馬の馬名が発表され、私が出資している馬の馬名も発表された。 私の出資馬プリモウェイの21の馬名は「スターランウェイ 」になるそうだ。 「スターランウェイ」は「スターの花道。華やかなモデルをイメージ。母名、母母…

土曜中山にチェイスザウェイが出走

明日3/9(土)の中山第8レースに出資馬のチェイスザウェイが出走します。 ここ2戦2桁着順だが、今回は牝馬限定戦なので頑張ってほしい。中山ダート1200mといえば姉チェイスザドリームがカペラSで2着になったコースだ。姉に続くような活躍をしてほしい。外…

今日は誕生日

今日は私の誕生日である。 毎年恒例となってきたが、Amazonの干し芋じゃなかった「ほしい物リスト」を公開してみる。 ほしい物リスト というわけでプレゼントよろしく(笑)。私の住所がわからない人でもAmazonほしい物リストからプレゼントを届けることがで…

佐賀競馬場に遠征し日本の競馬場全踏破達成

今日は佐賀競馬場で交流重賞の佐賀記念が行われたのだが、生観戦すべく、佐賀競馬場に遠征してきた。 日本の現行開催競馬場の中で、佐賀競馬場だけ行ったことがなかったのでいつか行きたいと思っていたが、今年は三連休中に佐賀記念が行われることと、じゃら…

土曜東京にチェイスザウェイが出走

今週土曜日(2/10)の東京競馬場第8レース・4歳上1勝クラスに出資馬のチェイスザウェイが出走します。 先週出走予定で想定の段階では除外されない見込みと出ていたのだが、想定よりも登録頭数が多く抽選となり除外されたため、スライド出走である。 1勝ク…

今月は誕生月

今年ももう1ヶ月が経ち、もう2月。2月といえば私の誕生月である。といっても誕生日は28日なので、まだ20日以上先なのだが。 というわけでAmazonの「ほしい物リスト」を公開しているのでプレゼントよろしく(笑)。 ほしい物リスト 私の住所がわからない人…

サインオブハピネスが日曜小倉でデビュー&シルクの馬名決定

今週の日曜日(1/28)、小倉競馬場の新馬戦でユニオンの出資馬のサインオブハピネスがデビューします。 先週京都の新馬戦に登録したのだが、抽選で除外となり、今週デビューすることとなった。新種牡馬ホークビル産駒の中央初勝利を目指して頑張ってもらいたい…

野生の馬が暮らす無人島

先日2023年馬事文化大賞が発表され、「エピタフ 幻の島、ユルリの光跡」という本が受賞作品だった。エピタフ 幻の島、ユルリの光跡作者:岡田 敦インプレスAmazon ユルリ島という野生の馬が暮らす無人島(元有人島)を文章と写真で紹介している本である。 こ…

JRAからのお年玉

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。というわけで、本年初のブログ投稿です。 今年は年が明けてから5日間は地方競馬その他ギャンブルをしておらず、「初打ち」は1/6の金杯の日の中央競馬だった。私にしては遅いスタートである…