毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

またしてもキーコーズウェイの出走レースが中止

 今日(1/10)の水沢競馬は馬場凍結のため中止だそうです。

 昨日も中止になっていて、今日は予報を見ると奥州市水沢競馬場所在地)は昨日ほどには冷え込まないようだが、それでも残念ながら2日連続の中止。

 せっかく出資馬のキーコーズウェイが出走予定だったのに。

 キーコーズウェイは4戦連続2着のあとは、4戦連続レース中止。実力はあるのだが、運がなさすぎる…。

 今開催をもって岩手競馬は冬休みに入るが、昨日の記事で書いたとおりキーコーズウェイは他場に移籍の予定だそうだ。次はどこに行くのかな?

キーコーズウェイが日曜水沢に出走

 今年初の出資馬出走です。というわけで三連休の中日1/10(日)の水沢3レースにキーコーズウェイが出走します。

 出走予定のレースが3戦連続で雪のため中止になった悲運の馬。おかげで3歳のうちに地方で2勝を挙げることができず、中央再転入の条件を満たすにはあと2勝必要となった。

 水沢競馬はこの三連休の開催が今シーズンのラストで、それが終わると冬休みに入る。櫻田康二調教師のコメントによると「年が明けて条件クリアまでにはあと2勝が必要となり、次の開催で今期の岩手競馬が開催終了となるので、私の厩舎に所属しているうちには間に合いませんが、良い形で次にバトンパスできるように勝って締め括りたいですね」とのことで、これが終わると冬でもやっている場所に移籍が予定されているようだ。

 4戦連続2着で、いつでも勝てる実力を持っているので、今度こそ勝利を挙げて欲しい。

キーコーズウェイ 21/01/10(日) 水沢3R C2 ダ1400m 54kg 鈴木祐 11頭立 7枠9番 11:40発走

 なお、地方移籍後はホッカイドウでも岩手でもキーコーズウェイと同じ厩舎に所属して同じ週にレースに出ていた僚友サンジョアンは暮れのレースが中止にならずに勝ち上がることができて中央再転入となったが、転入先は伊藤圭三厩舎となるそうだ。
 伊藤圭三調教師といえばグランド牧場(サンジョアンの生産牧場)の先代社長のご子息で現社長の弟である。そしてグランド牧場御用達の厩舎である。晩成タイプの馬と思われるので、伊藤圭三厩舎に行ったら大活躍して欲しい。

中山がまた無観客で忘れ物を取りにいけず

 あけましておめでとうございます。

 今日はJRAで東西金杯が行われたのだが、その金杯の日に、全然めでたくないニュースが入ってきた。

 今週末の三連休の中山開催が無観客となるそうである。

www.jra.go.jp

 せっかく11日(月・祝)の座席が当選していたのに。

 しかも、購入した席の料金は払い戻し手続きは自動で行われるのではなく、自身でやるそうである。
 これやらなきゃ、カネだけ取られて競馬場に入れてもらえないのか。

【!】第1回中山競馬第2・3・4日の指定席ネット予約料金の返金(1月9日(土曜)・10日(日曜)・11日(祝日・月曜)) JRA

 中山大障害観戦記にも書いた通り、昨年末の中山大障害(ついでにホープフルSも同時実施)の日に、中山競馬場に行って指定席で観戦した。観戦記には書くほどではなかったので書いていないが、その時にノートPC(正確に言うとキーボード付きスタンドが付いたタブレット端末)の充電ケーブルを座席に忘れたのである。そして11日はそのケーブルを取りに行く予定だった。

 我が家から中山競馬場への往復の交通費と時間を考えると、その電源ケーブルを取りに行くためだけに中山に行くのはもったいない。往復交通費と同じくらいの金額で買えるケーブルなので。
 だから、中山に競馬を観に行くついでに取りに行く予定だった。

 16日以降の開催もまだどうなるかわからないし、今月末からは東京開催なので中山では競馬が行われない。今度中山に行く機会はいつ訪れるのだろう?電話したら何ヶ月でも保管してもらえるようだが。
 無観客とか制限付き入場とかやらないで、早く競馬場に普通に入場できるようになってほしいものである。

 なお、電源ケーブルというのはUSB(TypeーC)の電源ケーブルなので、その端末に付属のものではない、別のケーブルで代用できるので、そのノートPCは問題なく使えている。

 ちなみに、今日は朝から馬券を買っているのだが、ジュニアカップのヴェイルネビュラ(買った時は違ったのだが最終的に1番人気になっていた)の単勝しか当たらず、東西の金杯も見事に外れた(中山金杯馬連1着3着&2着3着という惜しい結果)。「金杯で乾杯」はできずに「金杯で完敗」である。と思ったら、これを書いている途中で中山最終レースが始まり、焼け石に水の押さえ馬券が的中した。

水沢競馬取り止めでキーコーズウェイ中央再転入ならず(T_T)

 我が出資馬キーコーズウェイが本日出走予定だった水沢第3レースは中止となりました。

 今日の水沢は第1レースは行われたものの、第2レースのパドックの途中で馬場整備に時間を要しているとのことで、パドックから馬が引き上げた。

 第2レース発走予定時刻になっても状況は変わらないため、第2レースの中止が発表された。

 「第3レースは実施されてくれ」と思って地方競馬ネット中継を見ていたが、第3レースの出走予定馬もパドックに出てこず。天候や馬場状態の調査のためとのことだ。

 そして第3レースの出走予定時刻直前、第3レース以降も取り止めとするというアナウンスが流れた(T_T)

 キーコーズウェイはこれで出走する予定のレースが3戦連続降雪のため中止である。門別→岩手で4戦連続2着で、いつでも勝てると思っていたが、運に見放されて年内に中央再転入はできなかった。同じ状況で昨日出走して勝利を挙げたサンジョアンとは明暗を分けた。

 中央再転入の条件は3歳時なら地方で2勝だが、4歳以降は3勝必要となる。つまり、キーコーズウェイが年内に出走することはできなくなったので、あと1勝必要だったのが、あと2勝必要となったのだ。4度の2着だったレースの中で1つでも勝てていたらすんなりと中央再転入だったし、そういう意味でも運がない。4つのレースの中には僅差だったレースもあり、その時勝っていたらここまで苦労することも無かったのに…。

サンジョアン勝利&中央再転入権利獲得!

 本日の水沢1レース(C2)で私の出資馬サンジョアンが勝ちました!!

 850mの超短距離戦だったが、スタート直後からハナを切り、直線で突き離しての勝利だった。常に全力で走るタイプの馬なので、ゴール前で詰めが甘くなることが多かったので、これぐらいの短距離の方が力を発揮できるのだろう。

 これで地方移籍後2勝目で、中央再転入の権利を得た。どうにか(2勝すれば再転入の)3歳のうちに決めてくれてホッとしている。

 中央時代は母(サンビスタ)と同じ角居厩舎に所属だったが、このあと放牧して立て直すだろうし、角居厩舎は2月で解散なので元の厩舎に戻るのは厳しいかもしれない。でも、角居先生にとって父も母も愛着のある馬だろうし、かつて働いていた牧場の生産馬なので、預かってくれるかも。どこの厩舎に行っても晩生タイプの馬だろうから、今後も頑張って欲しい。

 さて、明日の水沢3レースには、これまた我が出資馬で中央未勝利で地方転入後1勝して中央復帰までリーチの3歳馬キーコーズウェイが出走だ。地方移籍後はホッカイドウでも岩手でもサンジョアンと同じ厩舎に所属し、同じ週に出走してきた馬なので、こちらも続いてもらいたい。

今年最後のサンジョアン&キーコーズウェイ出走

 今年の中央競馬は昨日で終わりだが、地方競馬はまだまだ続く。地方移籍中の私の出資馬も2頭出走する。というわけで水沢競馬場で12/29にサンジョアンが、12/30にキーコーズウェイが出走です。

 2頭ともに今年中にあと1勝すれば中央再転入の条件達成なのだが、「あと1勝」ができずにいる。しかもともにここ2回出走予定の日に降雪のため中止になっている。2度目の仕切り直しとなるが、ここで勝ち上がって欲しい。文字通りラストチャンスだ(来年になるとあと2勝必要)。

 両方とも勝てる力は持っているので、ぜひここで決めて欲しいものだ。

サンジョアン 20/12/29(月) 水沢1R C2 ダ850m 54kg 村上忍 10頭立 4枠4番 10:30発走
キーコーズウェイ 20/12/30(火) 水沢3R C2 ダ1400m 54kg 鈴木祐 12頭立 2枠2番 11:40発走

明日の水沢も中止(T_T)

 明日12/21(月)水沢に出資馬のキーコーズウェイサンジョアンが出走予定だったが、降雪のため中止になったそうだ。

 前回出走予定だった12/15も降雪で中止になっており、出走予定の日が2回連続中止ということだ(T_T)

 両頭とも今年中に1勝すれば中央復帰(来年だとあと1勝必要)なのだが、そもそも出走予定のレースが実施されないのは悲しい。

 年末の開催にどうにか出走できないかな?

お知らせ|地方競馬情報サイト