毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

関西遠征記(2日目)

 遠征2日目である。昨日は東京競馬場に行って、夜から大阪入りしたので正確には半遠征なのかもしれないが。なお、遠征1日目の記事はこちら

 新大阪のホテルオークスという競馬ファンが飛びつきそうな名前のホテルに泊まっていたのだが、朝食はそこで摂った。GoToトラベルで割引になるということは素泊まりよりも朝食付きにしたほうが朝食代にも割引が適用されるので、朝食付きのプランにしていた。この手のビジネスホテルにしては珍しく、直食はバイキング形式ではなかった。和か洋かどちらかを選べるので和食にした。

 そしてホテルでホームページの予想をしたり午前中のレースの馬券をPATで買ったりして、チェックアウト可能時刻ギリギリ(11:00)にホテルをチェックアウト。中島駅から十三、西宮北口と乗り継いで仁川へと向かった。昨日書いた通り、メインレースのみやこステークスに出走するマグナレガーロの応援のためである。


みやこステークスとケンタウルスという滅多に見れない組合せ。


 阪神競馬場でノートPCを広げて馬券を買っていると、なかなか当たらず、PATの口座の資金が尽きてきた。他の銀行からお金を補充しようとして、総合インフォメーションにATMの場所を聞きに行ったら、なんと「なくなりました」とのこと。制限付き入場で、入れる場所も制限されているが、ATMという重要な場所まで制限かかってるとは…。馬券を買ってもらう気あるのかな(笑)。

 仕方なく、手持ちの現金で紙馬券を買うこととした。手持ちの現金もあまり持ち合わせがなかったのだが、どうにか最終レース前に破産することは免れた(汗)。

 メインレースはマグナレガーロの出走するみやこステークス。オープン入り後は結果を出せていないが、そろそろオープン慣れしてくるはずと思い、馬券はマグナレガーロを軸に勝負。


マグナレガーロのパドック。

 そして結果はというと、マグナレガーロは5着だった。直線の伸びが足りなかったが、どうにか掲示板は確保した。
 角居厩舎は2頭出しで勝負をしてきていて、もう1頭のワイドファラオは、3コーナー過ぎで早々にバテたのでアシスト役かと思われるが、マグナレガーロもその後ろに付けるような位置だったから、ワイドファラオがマグナレガーロにとって有利な展開を作り出したのかは微妙である。


ガラス越しに撮ったみやこステークスのゴールシーン。出資馬マグナレガーロのゴールを絶妙なタイミングでシャッター切れた。

 馬券は外れたが、一口の賞金配当はどうにかゲットできた(5着賞金の500分の1だけど)。

 競馬終了後は、梅田へと向かった。GoToトラベルの地域共通クーポンが使えてなおかつGoToイートのネット予約も使える店を事前に探して予約しておいたので、その店へと向かった。「野乃鳥 梅味堂」という焼き鳥屋である。地域共通クーポン(電子クーポン)とGoToイートのネット予約が両方使えるお得な店はあまりないので、今後大阪(梅田)に行こうと思っている人のために紹介しておこう。兵庫県の地鶏2種を使った焼鳥の店で、旨い焼き鳥だった。焼き鳥だけではなく鶏釜飯もたのんで腹ごしらえをした。この釜飯というのが本格的なやつで、30分ぐらいかかるそうなので、最初に注文しておいた。帰りの新幹線の時刻が気になったからである。総額4500円ぐらいかかったが、そのうち4000円は地域共通クーポン(この時点で残っていたクーポン全部)を使った。

 そして、新大阪に向かい、新幹線に乗って帰路についた。GoToトラベルのおかげで、コストパフォーマンスの高い旅ができた。これで馬券で稼げて、なおかつマグナレガーロが勝ってくれたら最高なのだが(笑)。