読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

帝王賞を観に大井競馬場へ

競馬

 ここ毎年のように帝王賞当日は大井競馬場に行ってるのだが、今年も大井競馬場帝王賞を生観戦してきた。

 大井競馬場に着くと入場者プレゼント用のスクラッチカードが配られていたのだが、いつもの様に残念賞の無料入場券ではなく「馬産地日高ノベルティープレゼント抽選券」が当たった。そしてその抽選会で当たったのが日高昆布。平取町産らしい。実は昨年のブリーダーズゴールドカップの日に門別競馬場でもらった日高昆布がまだ家に余っているのだが、更に我が家には日高昆布のストックが増えることとなった。味噌汁を作る時はダシ入り味噌を使ってるのでダシを取ることなんてあまりないし。何かいい使い道ないかな?

 さて、帝王賞であるが、馬券の方はホッコウータルマエとクリノスターオーの一騎打ちと見て、その2頭を1,2着にして残りの中央馬とハッピースプリントに流した三連単で勝負した。

 レースはクリノスターオーが逃げて、それにクリソライトが競りかける展開。結局クリノスターオーは楽に逃げられなかったせいかバテてしまう。しかし、競りかけたクリソライトはしっかりと2着をキープ。ホッコータルマエが強い勝ち方で貫禄勝ちだったが、クリソライトもライバルをバテさせて自らは2着に残るのだから強い内容だった。

 3着はかしわ記念に続いてまたしても北海道所属のハッピースプリント。中央馬相手に2戦連続好走なのだから地方馬の中ではトップクラスの馬だ。そして4着も地方馬ユーロビートスズカマンボ産駒だ。

 実は来週のスパーキングレディーカップには出資馬のサンビスタが出走予定なので、そっちの方が楽しみなのであるが、そのレースにはサンビスタと同じメイショウマンボも出走する。この2頭のワンツーで決まるのではと思っているのだが、それに向けて伏兵の地方馬スズカマンボ産駒が好走したのは幸先がいいかも。

 帝王賞は外れたが、最終レースは馬連的中。しかし、4番人気のアザヤカサクラ(2着)から10点流しをしていたら2番人気馬が勝ってしまいトリガミという結果だった。ノーホーラは回避したがトリガミだけ的中しても嬉しくない。まあ、楽天競馬で買っていて楽天ポイントの還元分を加えると最終レースは僅かにプラスなのだが。