毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

ユニオンの2歳馬の馬名決定

 本日、ユニオンの馬名発表があった。

 募集馬全ての馬名はユニオンオーナーズクラブのホームページを見ていただきたいが、我が出資馬の馬名はスプリングマンボの17キーコーズウェイサンビスタの17サンジョアに決定した。

 キーコーズウェイの馬名の由来は「母母名、母母母名の一部+父名の一部」だそうである。確かに母母母が Key Partner で 母母が Key Flyer である。母はスプリングマンボなので、そこだけ「キー」が付かない名前だ。クイーンマンボの叔母(ただし年下)だし、スプリングマンボの系統はマンボやラテンミュージック関係の名前が多いので、私ならマンボコーズウェイという安直な名前を付けてしまっただろう(馬名は応募しなかったが)。父は(想像は付くと思うが)ジャイアンツコーズウェイ

 サンジョアの馬名の由来は「ポルトガルで行われる収穫祭。母名、母母名より連想」だそうである。母は我が出資馬でもあるサンビスタ、その母はホワイトカーニバルというカーニバル関係の名前である。ちなみにこの系統は母母ホワイトカーニバルの現役時代から応援しているが、あの頃は馬主生産者ともにグランド牧場のフェスティバルの活躍があった後で、それにちなんでかグランド牧場の馬になんちゃらカーニバルと付けられることが多かった。フェスティバルだと冠名として使うには長すぎるので、同じ「祭り」という意味のカーニバルを冠名として使ったのだろう。このページによるとフェスティバルとカーニバルは全く異なるお祭りだそうだが。それでカーニバルからリオのカーニバルつながりでサンビスタと名付けられ、さらにその仔はポルトガル語圏の祭りであるサンジョアンとなったようだ。そっちはブラジルではなくポルトガル本土のお祭りの様であるが。

 ちなみに私はフェスティバルとかカーニバルとか言うと仮面ノリダーのテーマを思い出してしまうんだよな(笑)。