毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

カレンダー

 先日ばんえいファンド説明会に行ったら「ばんえい競馬カレンダー」をもらった。

 実は今年のカレンダーは懸賞その他のプレゼントで手に入れているので自宅に大量にあるのだ。5つある月めくりカレンダーのうち4つが競馬カレンダーであるのだが(笑)。競馬(特に中央競馬系)のカレンダーは1週間の始まりが月曜日からになっていて土日が分断されていないので、普通のカレンダーよりも私的には見やすいと思う。

 私が持ってるカレンダー以下の通り。

 他のカレンダーは1月〜12月のカレンダーだが、先日もらったばんえい競馬カレンダーは4月〜3月のカレンダーである。ばんえいのシーズンに合わせて作成されており、開催日や重賞が分かるようになっている。

 このうち不動産屋のカレンダーは置きカレンダーなので玄関に置いており、その他のものは壁掛けカレンダーである。JRA-VANカレンダーを寝室に飾り、グリーンチャンネルカレンダーをリビングのパソコンデスクの上、JRAカレンダーをリビングのテレビの上に飾っている。これ以上カレンダーが増えても飾るところないんだよな。物置部屋とかトイレに飾ってもしょうがないし。


 そこで、パソコンデスクの上に当月分のグリーンチャンネルカレンダーと翌月分のばんえい競馬カレンダーを並べて飾ることとした。ちょうど同じ大きさだったし。これでPCのディスプレイの上に目をやれば当月だけではなく翌月の日付もわかる。12月になった時に翌年のカレンダーが手に入っていなくても、ばんえいカレンダーなら翌年1月のページがちゃんとあるので便利だ。それにばんえい競馬を観に行く時は遠征になるし早割とかを使わないと交通費がかかりすぎるのであらかじめ計画的に遠征する必要があるので、ばんえい競馬の予定は早めにウオッチできる方がよい。というわけで、通常のカレンダーは当月、ばんえい競馬カレンダーは翌月を表示するのに使おう。2か月分出しておくと、月が変わったときにめくり忘れたまま放置していてもとりあえずは使えるし(笑)。