読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

デュナトスが日曜東京に出走

一口馬主

 今週からいよいよ我がホームグラウンドの東京競馬場での開催。今日も早速行ってきた。まあ、競馬場自体は先週土日ともに中山に行った上に水曜日に大井のナイターにも行ってるので別に禁断症状が出てくるほどでもないのだが、やはり地元府中の開催は自宅並みに落ち着く。自分ん家の庭のようなもんだし。

 さて、明日はその東京競馬場に出資馬のデュナトスが出走します。口取り権利が当たったので勝てば口取り式に参加予定。

 前走は集中力を欠いたせいか掲示板にも届かなかったが、このクラスでも3着2回の実績がある馬だし、内田騎手も3度目の騎乗なので勝利を目指して頑張って欲しい。ここで収得賞金が増えても夏にはこのクラスに戻るんだし。

デュナトス 東京(日)8R ダート1300m 4歳以上500万下平場戦に、内田博幸騎手で確定。

美南坂稍  60.4 45.4 30.2 15.7  馬ナリ余力
田中剛調教師が騎乗して、坂路で単走で追い切り。終いやや強めに追われたが、馬場に脚を取られたような走りで、伸びはいまひとつ。ここ数週同様、本日の坂路も馬場が重く、それも影響したのか気持ちがいまひとつ乗らず、時計を要した模様。息遣いや馬体は問題なく、出走態勢は整っている。東京(日)ダ1300・混に出走予定。想定の段階ではフルゲート16頭に対して5節の本馬は優先順位が9番目となっており、除外にはならない見込み。「単走だったこともあり、動けませんでしたね。両手に1本ずつムチを持って拍車も着け、気を抜かせないように乗ったんですけどね。走りづらい馬場で嫌気がさしたのかもしれません。仕上がりは悪くないですし、馬体もキープしていて、力を出せる状態になっていると思います。あとは気持ちの部分ですね。内田騎手は3度目の騎乗になりますし、ここでなんとかしてもらいましょう」(師)