読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

インプロヴァイズがダービー卿チャレンジトロフィーに出走

一口馬主

 先日オープン入りを果たしたインプロヴァイズが、今日の中山メインレース・ダービー卿チャレンジトロフィーに出走します。

 2歳時には重賞で3着になった実力馬だ。中山芝1600mというコースは3戦2勝2着1回の得意コース。東京スポーツ杯3着になった時の勝ち馬コディーノも出走していて、前売り1番人気だが、そのコディーノを逆転できるように頑張って欲しい。

インプロヴァイズ 4/6(日)中山11R ダービー卿CT GⅢ[芝1,600m・16頭5枠9番]55 津村明秀 発走15:45

調教助手「今回の放牧明けから、普段の調教で坂路コースに入れる前に南Dコースを軽いキャンターでじっくり乗り、引っ掛かりそうになったら止めて常歩にするという、口向き重視の調教法を取り入れました。その効果があったのか分かりませんが、前走は何とか我慢が効いて、終いも弾けてくれましたね。準オープンを2戦目で勝ち上がるのですから、馬も力を付けていると思います。前走後はすぐに馬体が戻りましたし、それほどテンションも上がっていません。今回も良い状態で出走できると思います」

堀宣行調教師「体的には問題ないのですが、普段の調教を見ていると、この中間はいつもより大人しいように思います。一度使って気持ちが抜けたのか、それとも競馬の疲れが残っているのか判断がつきかねます。良いように捉えれば、折り合いが付きやすくなるのではないでしょうか。以前は一度使うとテンションが上がって、続けて使うのはなかなか難しかったのですが、この変化が良い方に出てくれれば良いですね」