毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

シルクタロー&シルクプラズマ出走

 明日は出資馬が2頭出走。

 まずばんえいシルクタローだが、前回は約1年ぶりの勝利。1頭上のクラスから降りてきた馬がいるが、ほとんどが前走と同じような顔ぶれ。頭数も1頭減って7頭立てという少頭数なので上位入線に期待しよう。

 名古屋で2連勝したシルクプラズマは今回が中央復帰戦。阪神の500万条件に出走する。中央の500万条件でどれだけ通用するかが課題だが、健闘を祈ろう。

 それから未出走の3歳馬ミラクルセイリングも今週の新馬戦に登録したが抽選で除外となった。除外による権利獲りのための登録だったので除外されて良かったのだが、順調なら来週デビュー。こちらも楽しみだ。

2/25(土) シルクタロー/帯広4R C3−3 (D200m)7頭5枠5番 620kg 松田 発走13:00
前走で約11ヶ月振りの勝利を飾ると、中間も変わり無く調整されており、調教師は「前走で漸く勝ってくれましたね。中間の攻め馬を強化した効果があったのでしょう。作戦も上手く行きましたが、馬も最後までしっかり引っ張ってくれたと思います。馬体を戻す意味で、前走ほどは攻めていませんが、状態はキープしています。勝って現組に残りました。前走の再戦メンバーですから、後ろから来る馬も差はありませんが、今回も頑張ってくれると思います」と話しています。

2/25(土) シルクプラズマ/阪神8R 500万下 (D1,400m) 16頭7枠14番 54kg 藤懸 発走13:50
今回が中央再登録初戦となりますが、名古屋競馬在厩時から休まず調整を続けて態勢を整えており、調教師は「追い切りはシルクバーニッシュを追いかけて、直線で併せてやりましたが、さすがに古馬だけあって、最後は貫禄を見せてくれましたよ。トモがまだ甘い所は残っているけど、追ってもしっかり動けているし、素軽い走りをしていたので、良い状態で復帰できそうですね。中央500万でどれだけ通用するか見たいので、まずはダートを使うことにしましたが、先々は芝の方が良いタイプだと思っているので、いずれは芝を試すつもりです」と話しています。