毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

ユニオンのタイニーダンサーの19に出資

 先日シルクの一次募集に申込みして、全て落選した。シルクの募集馬はその後すぐに全馬満口となってしまったので、シルクの1歳世代には(追加募集の馬に出資しない限り)出資しないこととなったので、代わりにユニオンの馬にもう1頭出資を申し込んだ。

 今回新たに出資した馬はタイニーダンサーの19である。

 2015年度NAR2歳最優秀牝馬で翌年の関東オークスを勝ったタイニーダンサーの仔で、いとこにNAR年度代表馬のヒガシウィルウィンがいる良血馬である。母と同じグランド牧場の生産馬だ。その牧場が誇る名牝に同牧場に繋養されている種牡馬シニスターミニスターを付けて生まれたバリバリのグランド牧場血統である。
 募集価格12万円(総額2400万円)とちょっと高めなので迷って会員先行募集の時は見送っていたのだが、シルクの一次募集での全馬落選を受けて、出資することとした。

 血統的にダートの鬼となる可能性が高く、ダートグレード競走での活躍が期待される。母に続く活躍に期待しよう!