毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

サンジョアンが中央抹消 地方移籍へ

 我が出資馬の3歳馬サンジョアンだが、帰厩に向けて吉澤ステーブルWESTに今週中の移動の予定で調整していたが、昨日の調教中に躓いて転倒。右前肢の管骨の裏側に外傷を負ったそうだ。腱や骨への異常は確認されていないが、外傷した箇所の縫合手術を行ったそうである。

 再度休養を余儀なくされ、未勝利戦が開催されているうちに出走態勢を整えていくことは困難な状況になったため、関係者間で協議し、一旦地方競馬に転籍して中央再転入を目指す(3歳中に3勝。4歳以降は3勝以上が再登録の条件)ことになった。近日中に中央登録を抹消する予定とのこと。

 元出資馬でGI馬のサンビスタの初仔ということで出資したのだが、脚元が弱いのかなかなかレースに出走すらできず、いまだに1戦1敗。そして、ようやく復帰かと思った矢先にこれである。悲しすぎる(;_;)。

 中央での入厩先の角居厩舎(ちなみに母も父も現役時代は角居厩舎所属)は来年2月で解散が予定されているのだが、それまでに戻ってこられるのだろうか?どこに移籍するのかはわからないが、ぜひ勝ち上がって復帰してもらいたい。母も晩成だったので、こんなところでは終わって欲しくないものだ。

 サンジョアンが走ったレースは奇しくもコロナ騒動のせいで無観客開催が始まった週の3/1である。一度も観客の前で走っていない。私も(牧場で見たことはあるものの)彼女が競馬場で走る姿を観ていないし、ぜひ、たくさんのお客さんの前でレースをして欲しいものである。早く無観客開催終わらないかな。