毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

佐賀記念に元出資馬スーパーノヴァが出走していた

 昨日は三連休の最終日で建国記念の日だったわけだが、佐賀競馬場交流重賞佐賀記念が行われた。

 その佐賀記念の出馬表には見覚えのある名前が乗っていた。スーパーノヴァ。私の元出資馬である。

 スーパーノヴァはユニオンで私が出資していたグランド牧場生産のサウスヴィグラス産駒である。サウスヴィグラス産駒といえばダート短距離なのだが、スーパーノヴァの場合出遅れ癖があり短距離よりも長距離の方が向いている馬だった。スタミナ的には短距離馬なのだろうが、出遅れの影響が相対的に小さくて済む長距離が向いていたのである(長距離が向いているというより短距離が向いてなかったのだが)。毎度のように出遅れるが、そのたびに直線で物凄い末脚を発揮する馬だった。

 中央時代はデビューから5戦目までで3着が3回といつでも勝ち上がれるものと期待していたが、結局1勝もできないまま南関(川崎)に移籍となった。南関に移籍後も中央復帰を目指して再ファンドとなり、私の出資権も継続された。その南関では2勝を上げたものの中央復帰の条件である3勝目をなかなか上げられず、ファンド解散となり園田に移籍した。この時点で私の出資権はなくなった。

 昨年年初に園田に移籍したスーパーノヴァであるが、8月には佐賀に移籍していた。そして、佐賀競馬場で行われる佐賀記念に地元代表で出走してきたのである。

 馬券はスーパーノヴァを軸とした三連複で勝負したが、さすがに中央の壁は厚かった。いや、地方馬含めてもビリだったから中央の壁の有無に関係なく惨敗だった。

 レースは例によって出遅れ。佐賀に移籍しても7歳になってもその出遅れ癖は解消されていないようだ。元出資馬がこういう舞台に出てくるのは(自分に賞金が入るわけではないが)嬉しいのだが、もうちょっと見せ場を作ってほしかったな。