毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

クイーンマンボが除外食らってしまった(;_;)

 先日クイーン賞に登録したが選出されずに師走Sに出走した(4着)我が出資馬クイーンマンボ であるが、名古屋大賞典に登録したものの補欠の2番手で選出されなかったので12/28(金)に行われるベテルギウスSに出走する予定だった。しかし、16頭立てのところ優先順位17番目で除外となってしまった。単純に収得賞金順だと10番目なのだが、出走馬決定賞金は(収得賞金)+(最近1年の収得賞金)+(最近2年のGⅠ及びJ・GⅠの収得賞金)となっているので、過去1年間勝ち星のないクイーンマンボには残念な結果となってしまった。勝ててはいないものの重賞2着が2回あるのに(ただしそのうち1回は地方交流重賞なので2着の賞金が安い)。

 去年重賞を2勝して今後が期待された馬なのに、使いたいレースに使えないのは辛いよな。週刊競馬ブックでは◎が並んでいたのだが。昨年のレディスプレリュードをぶっちぎりで勝った時はかなり期待したのだが、JBCレディスクラシックの出馬投票直前で回避してから歯車が狂ってしまった。それ以降勝ち星から見放されていて、使いたいレースに出走できなくなっている。

 12/28は平日だが、クイーンマンボのレースを阪神まで観に行くために休みを取った。しかし、その遠征計画も白紙に戻ってしまった。せっかく休みが取れたのだから中山にホープフルSでも観に行こうかな。なお、無事に出走できるかどうかが分からなかったので(キャンセル料の高い)新幹線の早割の企画きっぷ等は手配してなかった(年末の繁忙期だから大して安くならないし)。

 ユニオンからのメールによると、クイーンマンボは来週1/6(日)に中山で行われる「ポルックスステークス」(ダ1800)に向かうそうである。無事に出走できると良いのだが。次は除外優先権がある(重賞ではこれがなくなったがオープンではまだあるそうだ)ので今回よりは出走できる可能性は高いだろう。今後のローテーションを楽にするために、ぜひとも勝ってもらいたいものだ。