毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

ユニオンの懇親会の参加

 今日はユニオンオーナーズクラブの懇親会に参加してきた。4年連続の参加である。

 昼間は東京競馬場に行き、最終レースまで見て(最終レースは府中本町に行く通路前で見ていた)から品川へと向かった。

 会場はお馴染みの品川プリンスホテル。今年はクイーマンボ関東オークスレディスプレリュードの優勝レイとカップ、写真が展示されていた。JBCレディスクラシックに出走して勝っていたら、そこにもう1つ大きな物が置かれる筈だったのだが、まあ、それは来年に期待ということで。クイーンマンボ以外に重賞を勝って馬がいないというもの寂しいが。

https://www.instagram.com/p/Bbq4uYXlr9Y/
クイーンマンボのレイとトロフィー。写真には残念ながら私が写った口取り写真はない模様。


 昨年まではたしか会費3000円だったのだが、今年は5000円になっていた。料理の質がちょっと良くなったかな?ただし、バイキング形式ですぐに食べ物が無くなるのは相変わらずである(一昨年以前と比べたら改善されてはいるが)。特にデザート系は特に気づいた頃には無くなっている。

 乾杯の音頭を取った人はクイーンマンボの出資者だそうだ。かなりのお歳の方で、第1回ダービーが行われた年に生まれたとのことである(年齢は各自計算してくれ)。私の父よりもずっと年上なのだが、年齢を感じさせない元気な爺さんだった。後でユニオンの明細を見せてもらったら月の支払額50万とのことで、すごい人だと思った。

 今年は私が現時点で唯一ユニオンで出資しているグランド牧場の方が参加していたので、最初はそのテーブルに陣取る。サンビスタクイーマンボの応援や牧場見学等で知り合った人たちが何人かそのテーブルの周辺に来ていた。
 グランド牧場の方に聞いた話では、サンビスタの子供(当歳牝)はまだ買い手が決まってないそうだ。そこで、「ぜひユニオンに入れてください。」と頼んでおいた。ユニオンに入るようならぜひ出資しようと思う。

 ユニオンの懇親会といえば来賓(?)として参加するのは牧場の方々が中心で、プラス調教師が1~2名というのがお決まりだが、今年は騎手が何人か来ていた。昨年の中山大障害3着で阪神ジャンプS2着のルペールノエルの主戦騎手である高田潤騎手が来ていて、テーブルごとに写真を撮った時に一緒に写っていた。

 そして抽選会の時になって、騎手のサインが当たる時になって藤田菜七子騎手のサインの時になた時に本人が登場して本人直々にプレゼンターをやっていた。当選した人はサインがもらえるだけではなく記念写真を撮れるようだ。それに当たった人はやけに嬉しそうだった。客席も異様に盛り上がっていた。特に(菜七子が勝たせた)サンドベージュの出資者にとっては嬉しいサプライズだろう。その他、船橋の中野省吾騎手も来ていた。彼らの出演料の分、会費が高くなっていたのか??

 なお、藤田菜七子騎手登場の時にBGMが中森明菜のサンドベージュに変わるという粋な演出は無かった。ユニオンならいかにもやりそうなのに。ちなみに少なくとも2年連続で抽選の賞品がジンギスカン(料理)の時にBGMがジンギスカン(曲)に変わるという演出はあった。

 なお、私は抽選会で何も当たらず。出資割引券1万円分というのを当てたかったのだが(笑)

https://www.instagram.com/p/BbrcvHLlwBL/
ユニオン懇親会のおみやげとしてもらったおがわじゅりさんのイラスト入りのマグカップ。


(参考記事)