毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

スーパーノヴァが初勝利(ついでにロジータ記念観戦記?)

我が出資馬スーパーノヴァが本日川崎競馬場で行われた第9レースかえで特別(ダート2000m)で勝ち上がり、初勝利を挙げた。

 もともと能力はあるがスタートが悪く、出遅れて最後の直線ではいい脚を見せるものの善戦止まりという馬だった。
 今回は出遅れはしながったが出脚が付かす後方からのレースとなった。しかし、徐々に上がっていき2週目向正面では先行集団の一角を占めた。そして直線で人気のカーニバルダクスと並ぶと、その2頭での一騎打ちとなった。私は何度も「まじま~」と騎手の名前を叫び続けた。2頭がほぼ並んだところがゴールだった。わずかにスーパーノヴァが先着したように見えたが、写真判定となった。写真判定が行われている間、ターフビジョン(地方の場合もこの名前で呼んでいいのか?)の前でずっとそわそわしていた。(私の体感時間的には)長い判定の末、スーパーノヴァの馬番号が1着のところに表示された。馬券はワイドで勝負して2点的中していて、1,2着の順番が入れ替わっても馬券の結果は変わらないのだが、愛馬が勝つかどうかというところが重要だった。

 スーパーノヴァサウスヴィグラス産駒ではあり、父の名前だけ見ると短距離向きと思えるが、この馬の場合距離が伸びたのが良かったようだ。スタートが悪いので距離が長い方がビハインドを取り戻しやすいし、母系の影響なのかスタミナもある。

 というわけで4歳の秋にして初勝利である。2年前の2歳秋にデビュー戦、2戦目と連続3着の好成績を挙げた時は、すぐにでも勝ち上がると期待していたのだが、それから2年経ってようやくの勝利である。思えば長い道のりだった。

https://www.instagram.com/p/BMTZN2-j4cf/
スーパーノヴァのパドック

今日は私が競馬場に着いて最初に馬券を買った第6レースでスマートボーイ産駒のグランド牧場生産馬であるイッポンギが勝ち、三連単を獲らせてもらった。

 イッポンギ、スーパーノヴァと勝ったので今日の川崎はグランド牧場デーだ。メインのロジータ記念(SI)はモダンウーマンで決まりだろうから期待しよう。イッポンギの父スマートボーイと今のレースを勝ったスーパーノヴァの父サウスヴィグラスの両方の血が入っている(しかもスーパーノヴァの母父アサティススマートボーイの父でもある)ので、今日の馬場は向いてる筈である。
 そう思ってロジータ記念はモダンウーマンを本命として勝負したのだが、モダンウーマンは先行したものの直線で馬群に沈み11着に敗退した。ミスミランダーとリンダリンダの人気馬のワンツーで決まったロジータ記念。3番人気のモダンウーマンは結果を残せなかった…。

 明日は、川崎でJBCが行われる。JBCレディスクラシックにはスーパーノヴァの全妹タイニーダンサーが出走する。全兄が勝つような馬場状態なので、(レースのレベルは違うとは言え)妹にもチャンスがある筈だ。明日はタイニーダンサーを応援することにしよう。