読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

新年のご挨拶(かどうか知らんが雑感)

つれづれ 競馬 一口馬主

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 さて、ちょうど2年前の今日、このブログをはてなダイアリーからはてなブログに移行したので、今日ではてなブログ版「毎日がエブリデイ!」は2周年となります。

 昨年のこの日何をカイタノかと思って2015年元日付けの記事を読み返してみると「今年は20周年記年として何か特別企画でもやろうかと思います。10年前に競馬予想のページで「「プロは馬券でメシを食う?」名場面集 '95-'05夏」なるものをやったので、その続き、つまり'05年秋以降の予想の名場面集でもやろうかと考えています。」とか書いていました。
 そして、昨年の9月にそれをやり始めたのですが、書き上げたのは大晦日の23時。大晦日だけで4年分ぐらい書いていた。結局なかなか書けずにいてどうにか年内に終わらせたといった感じでした。というわけで「「プロは馬券でメシを食う?」名場面集 '05秋-'15夏」が昨日で完結しました。

 まあ、昨年は前半はあまりいいことがなかったけど、後半にいいことが多かった一年でした。前述の名場面集は昨年上半期までで終わりにしましたが(予想を書き始めたのが1995年の7月なので)、後半のほうがホームページの予想も馬券も調子が良かったんだよな。
 特に12月は出資馬のサンビスタチャンピオンズカップを勝ち、しかもその口取りに参加したという一生に一度でもあれば良いような嬉しい出来事がありました。41歳の春にはいいことが無かったけど41歳の秋に一生の思い出になるくらいのいいことがあったんですね。そのサンビスタもそのレースで引退。出資馬があそこまでの活躍をすることは滅多にないことですが、今年もいい1年になればいいなと思ってます。(エースがいなくなったのでまた元の弱小一口馬主に戻るかも…。)

 というわけで、今年もなにとぞご愛顧のほど、よろしく申し上げます。

 ちなみに今年は元旦早々川崎競馬場に行ってきました。出資馬のスーパーノヴァが出走したのですが、9着に惨敗。馬券も川崎のレースは一つも当たらず、場外発売コーナーで見てたばんえい帯広の最終レースでショボい配当の馬複を当ててどうにかノーホーラを回避しただけでした(T_T)