読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

デュナトスが日曜中山に出走

一口馬主

 日曜日(12/20)出資馬のデュナトス中山競馬場第8レースの500万条件戦に出走します。

 春に競走除外になって休養し、そこから復帰後3戦は惨敗続きだが、そろそろ結果を出せてもいい頃だ。このクラスで3着が2回あるし掲示板には何度も載っているのでこのクラスで通用する能力はある筈である。鞍上はボウマンという微妙な騎手だが外国人騎手の腕にも期待しよう。

 ちなみに勝てば口取り予定。当然中山競馬場に観に行くが、朝日杯フューチュリティSの日だけどそのレースは中山ではなくなったんだよな。残念。

デュナトス
検討の結果、中山(日)8R ダート1200m 3歳以上500万下平場戦に出馬投票し、H.ボウマン騎手で確定。

美浦トレセン
美南W良  68.1 52.2 38.6 13.7  一杯に追う
ウインミダス(新馬)馬ナリの内を0.9秒追走3F併0.1秒遅れ
田中剛調教師が騎乗して、ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。コーナーでは馬場の内めを通り、1馬身リードして直線に向く。そこからムチや拍車が入るなどしてびっしりと追われ、しぶとく伸びて外の馬と併入し、真ん中の馬には1馬身先着。また、追い切りの前にゲートから発馬確認をしたが、鋭いスタートができており、今週の中京(土)「大須特別」(ダ1400)と中京(日)ダ1400に加えて、中山(日)ダ1200も選択肢に入れて出走を検討することになった。「ゲートはスパーンと出ましたし、追い切りも最後まで止めることなく頑張れていました。近走の内容からすると1200mでは忙しいかなと思っていましたが、今日の動きだと1200mでも大丈夫そうな感じですね。反応が良くなりましたし、それが結果に繋がってくれればと思っています」(師)