読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

フォワードカール&デュナトス出走

一口馬主

 今週は土曜日に出資馬フォワードカール福島競馬場磐梯山特別に、日曜日にデュナトスが東京の平場に出走予定です。

 フォワードカールは昇級後はパッとしないがデビュー戦では素質の片鱗を見せた馬だ。そろそろ変わり身を見せて欲しい。今回はローカル巧者の川須騎手に乗り替わりなので期待しよう。

 デュナトスは500万条件でも3着が2回ある馬なので力はあるのだが、気分屋で走ったり走らなかったり。今回は距離延長なので一変に期待。

 なお、日曜日のデュナトスの口取り権利が当たったので勝てば口取りに参加する予定。申込者は2人しかいない模様。その日はメインレースの天皇賞を見たら都内に移動してシルクのパーティーに参加予定なので、スーツで競馬場に行く予定だったのでちょうど良い。あとは勝つだけ(笑)。

フォワードカール 10/31(土)福島10R 磐梯山特別 500万下(混)[芝2,600m・12頭]55 川須栄彦 発走14:50

田中剛調教師「昨日(木)は自分が騎乗して坂路コースで追い切りを行いました。拍車を入れるとスッと馬なりで反応していましたし、最近では一番良い動きだったと思います。ステッキも遊ばせないように一発入れただけでしたが、最後まで真面目に走っていました。いつも勝負所で置かれてしまうので、今回はもう一度薄いブリンカーを着用してみます。調教の良さを何とか競馬に繋げたいですね」

デュナトス 東京(日)7R ダート1600m 3歳以上500万下平場戦に、江田照男騎手で確定。

美浦トレセン
美南坂良  55.4 40.7 26.6 13.3  一杯に追う
ショウナンアンセム(二未勝)馬ナリに0.2秒遅れ
田中剛調教師が騎乗して、坂路で併せ馬で追い切り。終いは拍車やムチが入ってびっしりと追われ、僅かに遅れたが、最後まで止めることなく動けていた。前走の追い切りでは終いが16.6も掛かったが、本日は13.3で、全体も55.4でまとめており、充分な内容。叩き3戦目でようやく気持ちにスイッチが入ったか。今週の東京(日)ダ1600に出走予定。想定の段階ではフルゲート16頭に対して10頭の出走予定に留まっており、除外にはならない見込み。「ビシッと闘魂注入しておきました。能力は500万クラスでは充分に足りるので、あとは気持ちだけですね。距離を延ばしてハナを切る競馬をさせたいと考えています」(師)