毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

デュナトス出走

 明日10/3(土)の中山最終レース500万平場戦に出資馬のデュナトスが出走します。

 前走は無念の競走除外。今回は除外明けの一戦となる。立て直しの一戦だが、このクラスで3着2回と好走している実力馬なので好走に期待したい。

デュナトス 中山(土)12R ダート1200m 3歳以上500万下平場戦に、柴山雄一騎手で確定。

美浦トレセン
美南D良  72.1 56.6 42.5 14.7  馬ナリ余力
田中剛調教師が騎乗。まずはゲートから発馬し、強めに追っつけて1ハロンほど加速。その後、ややペースを落とし、半マイル地点から再度加速して単走で追い切り。直線だけ軽く仕掛けられ、馬なりでまずまずの伸びを見せた。まだ気合い乗りが足りない感じはあるが、息遣いは良くなっており、今週の中山(土)ダ1200に向かうことになった。想定の段階ではフルゲート16頭に対して28節の本馬は優先順位が9番目となっており、除外にはならない見込み。「久々のレースになるので発馬練習を行いましたが、まだ気持ちが乗っていないのか、行きっぷりがいまひとつでしたね。終いも内に刺さり気味で、前進気勢が足りませんでしたが、息は整っており、馬体の仕上がりは悪くないですよ。本馬はレースを使いながら前向きさが出てくるタイプなので、気持ちの面では足りない部分はありますが、まずは今週から始動しましょう」(師)