読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

サンビスタがスパーキングレディーカップに出走

 明日、川崎競馬場で行われる交流重賞スパーキングレディーカップ(JpnIII)に出資馬のサンビスタが出走します。

 前走のかしわ記念は牡馬が相手だったこともあり5着に敗退したが、牝馬同士では負けないだろう。5度目の重賞勝利を目指して頑張って欲しい。

 このスパーキングレディーカップには同じスズカマンボ産駒のメイショウマンボも出走する。初ダートだ。スズカマンボ産駒はダートでの活躍馬が多いのでおそらくダート適性はあるのだろうが、近走不振なのが気にかかる。やはり確実性といえばサンビスタだろう。スズカマンボ産駒のGI勝ち馬同士でワンツーを決めたら面白いがどうなることだろうか。もちろん出資者としてはサンビスタの方に頑張ってほしいと思う。お金もかかってるし(笑)。

サンビスタ 7/1(水)川崎11R「スパーキングレディーC・Jpn3」 ダート1600m 牝馬限定戦に出走確定。12頭立て6枠7番 58㎏岩田康誠騎手騎乗。発走は20:10。

栗東トレセン
栗CW稍  86.6 68.8 52.7 38.7 11.8 馬ナリ伸る
ラキシス(古オープン)馬ナリの外を0.5秒先行アタマ遅れ
本日も、僚馬をリードする格好で先行。直線で外に併せると、持ったままグイグイ加速し、ほぼ馬体を並べてゴールした。ラストの伸びは目を惹くものがあり、動きに関しては文句なし。1週ごとに良化が顕著で、きっちりと態勢が整ったと言って良いだろう。来週の川崎(水)「スパーキングレディーカップJpnⅢ」(ダ1600・牝)に出走予定。なお、レース後は西山牧場阿見分場を経由してグランド牧場遠野ステーブルへ移動。ひと息入れたあと、函館競馬場へ帰厩し、8/13門別(木)「ブリーダーズゴールドカップJpnⅢ」(ダ2000・牝)を目標に調整していく。「良い動きでしたね。ここまで順調にきましたし、良い状態に仕上がったと思います。強い馬も使ってきますが、良い競馬を期待しています」(師)

 ちなみに口取り権利が当たったので、勝てば口取り式に参加します。