読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

シルクの1歳馬にどうにか出資

一口馬主

 今日はシルクホースクラブの1歳募集馬の2次募集開始日だった。

 先日行われた1次募集では人気になりそうな馬だということで父ステイゴールド、母父メジロマックイーンの黄金配合であるディアジーナの13に申し込んだのだが、見事に抽選落ちだった。Twitterのタイムラインを見る限りでは、今年のシルクの1次募集では落ちた人が続出だった。むしろ通った人が見当たらないぐらい。社台になってから活躍馬も増えてきたので人気が出てきたのか。

 というわけで当初希望していた馬には出資できなかったため、残った馬の中から選んで出資することとした。

 募集受付は電話受付が10:00開始で、ホームページからの受付が12:00開始である。しかし10時台に電話をしても全くつながらない。話中音が鳴るかNTTからのお知らせが流れるだけだ。Twitterを覗いてみても「シルクの電話が繋がらない」という書き込みが多数流れている。

 そこで、Twitterでこういうつぶやきをしてみた。

 そしたら案の定、12:00過ぎにシルクのホームページにアクセスするとエラーメッセージが表示された。何度アクセスしてもJavaのエラーのスタックトレース画面だったり、404 Not Found エラー画面が表示されたりするだけだった。ちなみにWebサーバはTomcatを使っている模様(そんなこと知っても何の得にもならんが)。見事に予想が的中した。こんな予想なんて当たらなくていいから、馬券の予想を当てたいのだが(苦笑)。

 ホームページがダウンしたので、ホームページから申し込もうとしていた人まで電話の方に流れるという悪循環。昼休み時間帯中ずっと電話がつながらなかった。ここまで混みあうなんて数年前のシルクじゃ想像も付かない状態だ。

 そしてホームページがやっと繋がったのだが、ログインのパスワードを何回か間違えてしまい、アカウントもロックされてしまった…。

 仕方がないから電話で申し込むこととし、電話をかけまくる。14:40頃ようやく電話が繋がった。そして、希望する馬に1口出資できた。なお、電話が繋がったついでにホームページのロック解除もお願いしておいた。

 出資することとなった馬はジェイズミラクルの13という牝馬である。父キングカメハメハ、母父フジキセキだ。キングカメハメハ×サンデー系という配合は活躍馬をよく出している鉄板配合だ(さすがに前述のステイゴールド×メジロマックイーンには及ばないが)。全兄はアドマイヤブルー(ホープフルS勝ちで京成杯3着)であり、キングマンボ系のエルコンドルパサー産駒の姉も3勝と、兄姉で活躍している産駒は全てキングマンボ系種牡馬であり、また、キングマンボ系種牡馬を付けているのはその2頭だけだ。キングマンボといえば2010~2011年のリーディングサイアーであり、その後もディープインパクトに次ぐリーディング2位の優良種牡馬である。そのキングマンボを相性の良さそうな牝馬に付けて産まれた仔なので期待しよう。

 なお、ジェイズミラクルの13はこれを書いている時点ですでに150口を切っている模様。なかなか電話がつながらずに苦労したが、早めに申し込んでおいて良かった。

 なお、一口馬主のページはそのうち更新します。