毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

ウイングオブハーツ&シルクプラズマ出走

 本日、中山の未勝利戦にウイングオブハーツが、中京のメイン名鉄杯シルクプラズマが出走します。

 ウイングオブハーツは未勝利馬だが、新馬戦では惜しくも2着だった馬。ここらで勝ち上がってもらいたい。奇しくも先日引退が決定したレイキッシュボーイと同じ伊藤圭三厩舎の馬である。ウイングオブハーツはシルクでレイキッシュボーイはユニオンとクラブは違うが、同厩舎の誼でレイキッシュボーイの分まで頑張って欲しい。

 シルクプラズマは先日調教師が引退した領家厩舎から中内田充厩舎へ転厩して緒戦である。新しい所属先の中内田充調教師は35歳と若い調教師である。定年を向かえる調教師の元から若手で今年開業したばかりの厩舎への移籍だ。今回は初めて芝を使うことになる。厩舎が変わって新たないい面が出せるかもしれない。注目しよう。

ウイングオブハーツ  3/29(土)中山4R 3歳未勝利[芝1,800m・16頭8枠15番]56 後藤浩輝 発走11:35

伊藤圭三調教師「中間は舌を縛って調教していますが、ずいぶんと乗りやすくなりました。頭を上げることなくコントロールが効くようになっていますから、前回のように暴走することはないと思います。折り合いさえつけば、初戦のように終いは脚を使えると思います」

シルクプラズマ  3/29(土)中京11R 名鉄杯 1000万下(混)[芝2,200m・17頭5枠9番]57 田中博康 発走15:25

中内田充正調教師「転厩してきて多少疲れが出た時もありましたが、そこからグングン状態も良くなって、とてもいい仕上がりで競馬に向かえそうです。追ってからの反応も良かったですし、この馬に関しては折り合い面に不安がないので、距離が延びても全く心配はないと思います。ダート中心で使ってきたようですが、走りから十分芝でも対応出来ると思いますので、この条件でどこまで走ってくれるか楽しみにしています」