毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

サンビスタ&インプロヴァイズ出走&ウイングオブハーツがデビュー

今週は出資馬が3頭出走です。

私の持ち馬でエース格のサンビスタ、インプロヴァイズの準オープン馬2頭にくわえ、ウイングオブハーツがデビューします。

サンビスタ/11/18(土) 京都(土)11R 「雅S」 ダート1900m 4歳以上1600万下に出走します。

14頭立て 5枠8番 55㎏岩田康誠騎手が騎乗します。発走は15:45です。


昇級戦の前走で、クラスに目途を立てました。今回は、休養明けを1度使った上積みも見込め、好勝負必至でしょう。

ウイングオブハーツ/1/19(日)中京6R メイクデビュー中京 3歳新馬(混)[芝2,000m・18頭]56 吉田隼人 発走12:40

伊藤圭三調教師「今週の想定を見ると、安心して来週に回れる状況ではないので、中京に行くことにしました。今週の追い切りには吉田隼人騎手に騎乗してもらいました。相手を1秒先行させ、途中で並んで併入という形で行いましたが、こちらは終始馬なりで併せた馬とは手応えが全然違いました。常歩ではまだクタクタしている感じなのですが、速いところへ行くとなめらかな動きをします。だいぶ体は締まってきましたし、この時期にしては毛艶が良く、黒光りする好馬体になっています。先週除外された影響はなく、良い状態で出走できると思いますので、初戦から期待しています」

インプロヴァイズ/1/19(日)中山10R 初富士S 1600万下(混)[芝1,800m・14頭]55 ギュイヨン 発走15:00

堀宣行調教師「中間もメンタル面は落ち着いていますし、体も維持出来ています。休み明けから体重は増えてきていますが、これは良い傾向だと思いますよ。引き続き状態は良いので、あとは競馬に行っての折り合いだけだと思います。1800mに距離は延びますが、すぐにコーナーがあるコース形態なので、折り合いを付けやすいのではないかと思いますし、ジョッキーもその辺はしっかり乗ってくれると思います。できれば前回同様、内枠を引けるとなお良いんですけどね」

まず、土曜日はサンビスタが京都メインの雅ステークスに出走。休み明けの前走は同クラスで3着に好走。今回は同じ角居厩舎で生産牧場も同じグランド牧場、父も同じくスズカマンボのマンボダンサーも出走する。厩舎2頭出しだが、サンビスタには前走に引き続き岩田騎手が騎乗。角居厩舎の馬に岩田が乗ると複勝率50%以上という好相性であり、厩舎主戦騎手の岩田が乗るサンビスタが角居厩舎にとって本線だろう。必勝体制で臨んでいる筈である。ここで勝ってオープン入りを決めて欲しい。その先は交流重賞も期待しているので。

日曜日は中京でウイングオブハーツがデビュー。本当は先週中山でデビュー予定だったのだが、抽選を通らずに除外で1週伸びた。先週除外を食らった時点では2週間スライドさせて来週の中山でデビューの計画だったが、状態が良いからか中京に場所を移して今週デビューする運びとなった。見に行けないけど無事デビューして欲しい。もちろん好走を期待している。

そして日曜中山準メインの初富士ステークスにインプロヴァイズが出走。今回は昇級緒戦だが、重賞で3着の実績のある実力馬なので、ここでも力のあるところを示して欲しい。外人騎手の起用で勝負がかりなところにも期待。ちなみに私はこの日は中山に観戦に行きます。