毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

今週は現役出資馬全て出走

 タイトルは大げさであって、実際2頭しかいないんだよね。しかも両方せん馬。去年のサラブレッド2歳馬3頭は全て引退したし。

 というわけで昨日書いたシルクプレスト以外にも日曜帯広でシルクタロー君が出走です。調子が回復しつつあるし鞍上が主戦の松田騎手にもどるのでここはぜひ3勝目を飾ってもらいたい。

 ちなみにシルクプレストの口取りが当たりました。勝てば口取りです。ぜひ勝ってもらってウイナーズサークルに立ちたいな。

1/22(土) シルクプレスト /中山11R アレキサンドライトS(混) (D1,800m) 16頭3枠5番 57kg 柴山   発走15:35
前走後は疲れなども見られず順調に乗り込みを進め、今週の出走を決めており、調教師は「硬さは無く、具合は良いです。前走は出遅れてしまいましたが、結果的には良い経験になったと思います。どこからでも脚を使えることがわかったので、ハナにはこだわらず、出たなりの位置で競馬しても良いでしょう」と話しています。


1/23(日) シルクタロー /帯広1R 3歳C−2(予選) (D200m) 10頭7枠7番 530kg 松田  発走11:30
ここ2戦は連続して入着を果たしている様に、使いつつ良化が窺えており、調教師は「使いながら馬体が戻って来たのは良い材料です。この中間はそれに合わせて、調教を強化しています。メンバー的にも前走の再戦という様相ですから、今回は松田騎手へスイッチして、十分勝ち負けを狙えると思います。今開催から第2障害の高さが変更になり、10cm高くなります。また荷物も10kg重くなります。障害を上手く越えることが出来るかどうかがポイントです」と話しています。