毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

日曜中山最終にシルクタイムレス出走

 日曜中山最終にシルクタイムレスが11ヶ月ぶりに出走する。復帰できるかギリギリのラインと言われる損傷率約20%の屈腱炎からの復帰戦だ。休養明けだが頑張って欲しいがまずは無事にという感じかな。現3歳馬には3頭出資しているが、この馬だけは勝ち上がっているんだし(残りの2頭は未勝利で惜敗続き)。

 鞍上は江田照男騎手。日曜中山最終江田照男といえば私が口取り式に出席したシルクプレスト1000万勝ちの時と同じだ。今回は口取りは申し込まなかったが、中山には行く予定。あの時と同じように江田照が私の出資馬に勝利をもたらしてくれないかな。

9/12(日) Silk 7-42 シルクタイムレス /中山12R 500万下 (D1,800m) 14頭 54kg 江田照 発走16:20
帰厩後は入念に調整を進め、約10ヶ月振りに復帰する事になり、調教師は「少しでもメンバーの軽い所を使いたいと思い、ぎりぎりまで様子を見てここに登録しました。乗り込みに関してはここまでしっかり出来たし、体は仕上がっていると思います。あとは久々の分、息が保つかどうかだけど、追い切りを見る限り最後までしっかり走っているし、余裕もあったね」と話しています。