毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

阿寒湖特別親子2代制覇

 今日は札幌競馬場で私的GIの阿寒湖特別が行われた。実際は1000万条件のレースなのだが数年前に競馬エッセイ「嗚呼、偉大なる阿寒湖特別」で書いたが、このレースの勝ち馬からはステイゴールド、マンハッタンカフェ、ファインモーションと言った名馬を生み出している。その後も目黒記念ホクトスルタンがこのレースを勝っている。特にステイゴールドは「主な勝ち鞍:阿寒湖特別」という看板を背負って2年ぐらい走りGIで2着や3着を繰り返してきた。ここまで名前を出してきた馬はいずれも3歳の時に阿寒湖特別を制している。3歳のこの時期に古馬に混じって2600mという距離で勝てるというのは能力の高い証しなのだろう。

 今年もその阿寒湖特別は3歳馬が勝った。その馬の名はシルクオールディー。3歳で阿寒湖特別を勝ったのだから今後も期待できる。

 そのシルクオールディーの父はマンハッタンカフェ。父に続いて親子2代で阿寒湖特別制覇である。私の出資馬ではないのだが、私もシルクの会員なので今後も父に続くように頑張って欲しい。

 そして2着もマンハッタンカフェ産駒のパーソナルブレーンだった。シルクオールディーは2番人気だったが、パーソナルブレーンは14頭立ての13番人気という人気薄。馬連ボックスを買っておけばよかったな。シルクオールディーの単勝しか買ってなかったけど。確かにマンハッタンカフェ産駒は札幌芝2600m向いてそうだ。そう思ったからシルクオールディーを買っていて馬券を当てたのだが、パーソナルブレーンは買っていなかった…。馬連万馬券という高配当だったのに…。