毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

兵庫ジュニアグランプリもグランド牧場産馬が優勝

 今日は園田競馬場兵庫ジュニアグランプリ(JpnII)でした。園田に行ったわけではなく、自宅でネット投票&ネット観戦だったけど。

 私の本命は笠松所属で3連勝中のラブミーチャン。笠松の馬だが中央でもダートでレコード勝ちを修めるという実績を残しており、中央の馬が出走しているこのレースでも実績は見劣りしない。というかナンバーワンと言ってもいいだろう。その中央で2歳レコードをたたき出した時は重馬場だったが、今日の園田も重馬場。それで中央勢で2頭有力なのがいて、ラブミーチャンは3番人気。

 実力の割りに人気になっていない。そう判断してラブミーチャンを頭にして3連単で勝負した。2着付けには中央の人気2頭。3着にはその2頭以外に一応他の中央馬も押さえておいた。

 そしたらその3連単が見事に的中。中央の強豪相手にラブミーチャンが逃げ切った。直線が200mちょいしかない園田なら逃げ馬が有利だし、予想通りのレースだった。

 勝ったラブミーチャンは馬主こそDr.コパこと小林祥晃氏だが、生産はグランド牧場だ。グランド牧場の今年の地方2歳勢いは凄いラインナップだ。先日の北海道2歳優駿を勝ったビッグバンや鎌倉記念、平和賞と南関の重賞を連勝中のナンテカ、北海道2歳優駿3着で平和賞2着のブンブイチドウなど楽しみなメンツが揃っている。しかもラブミーチャン以外は馬主もグランド牧場だ。来月の全日本2歳優駿が楽しみである。ぜひグランド牧場産馬でダート路線を盛り上げて欲しい。

 私は知る人ぞ知るグランド牧場の大ファンであるのだが、どちらかといえば生産者としてよりオーナーとしてのグランド牧場のファンである。粋な名前が多くて、ネーミングセンスが好きなのがファンになった理由だし。ただし、生産者としても渋めの血統が多いので応援しているが。また、ここに書いた様にグランド牧場の社長さんの親戚(叔父?)にあたる人と知り合い(飲み仲間)だったということにもよるだろう。知り合いといっても特にお互い連絡先を知っているわけではなく、いつもの飲み屋に行けば会えるといった様な存在だったが。その飲み屋はすでに廃業してしまい、Tさんともそれ以来会っていないのだが、元気かな?