毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

札幌遠征中

 金曜日に突如思い立って札幌に遠征中。土曜の札幌1Rにシルクタイムレス、メインの9Rにシルククルセイダーと2頭も愛馬が出走することが確定したので急遽遠征を決行することとした。ちなみにこの日は福島でも愛馬シルクエスポワールが出走する。

 まず、1Rに間に合わせるためには自宅を始発で出発する必要がある。そこで府中本町から川崎行きの始発電車に乗り込んだ。ところが、南武線の終点川崎駅で寝過ごしてしまった。10分ぐらいのタイムロス。おかげで、すでにチケット購入済みであり乗る予定の飛行機のチェックイン時刻に間に合わなかった。しかし、羽田空港に到着してからその便は出発が30分遅延してたことが判明。こんなラッキーなこともあるので、あきらめずに空港に向かってよかった。というわけで無事に羽田から千歳へ飛ぶこととなった。ちなみに今回はエアドゥの飛行機を利用。実はエアドゥに乗るのは初めてだ。JALやANAよりも安いがスカイマークはもっと安いんだよな。前日の時点で予約が埋まってしまっていたのが。

 そして新千歳空港に到着。JRの駅ではSuicaが使えるらしい。しかし、私はSuicaではなくPasmoを使っている。Suicaが使えるのならPasmoも使えるのだと思い、Pasmoで改札を通過しようとすると、Pasmoは使えないようだった。東京近郊ではSuicaでもPasmoでも両方使えるのに・・・。しかし東日本じゃないJRではPasmoは使えないようである。こういう時にSuicaの方がちょっと便利だなと思ってしまう。

 というわけで現金で切符を買って札幌競馬場の最寄り駅の桑園まで行き、バスで札幌競馬場へ。何年ぶりだろう?札幌競馬場正門前にはラブホテルができていた。競馬場に遠征するときの宿として使えないだろうか(笑)。男一人で泊まるのも虚しいが。というよりは、せっかく泊まりがけで札幌まで来て競馬の時間以外以外はラブホに引きこもるってのが問題か。競馬場へのアクセスは至極便利なのだが、それだけだし。周りに何もないところだし、ラブホってビジネスホテルとかと違って出入り自由じゃないんだよね、たぶん。

 10時ちょっと前ぐらいに競馬場に到着。今の時期ははくぼ開催なので第1レースの発走時刻も遅く10:40である。飛行機は遅れたが余裕で間に合った。今日ほどはくぼ開催がうれしい日はない。なぜなら、当日初で札幌1Rに余裕で間に合うのだから。

 そして第1レース。連闘で芝替わりの期待馬シルクタイムレスの健闘に期待しよう。と思ったが結局伸びが足りずに7着に敗退。母父リアルシャダイだけに長距離の方がいいのかな。

 札幌競馬場ではイベントでスープカレー屋が来ていた。せっかく北海道に来たのだし、そのスープカレー屋でスープカレーを堪能することにする。スープカレーを食べながら福島のシルクエスポワールが出走しているレースを観戦。スタートは良かった。相変わらず末脚だけは鋭いが5着。いつも通りに掲示板下位という「指定席」。せめて未勝利ぐらい勝ち上がって欲しいものである。スープカレーを食い終わってから、トッピングスパイスが置いているのを発見した。そこのカレーは旨いんだが辛みが足りないなと思っていただけに、食う前に気づかなかったのが残念。

 ちなみに札幌競馬場ではA指定席で観戦。入場料込みで1000円は安いと思って買ったのだが「料金に見合った」席だった。狭い。それから無線LANを使える様にして欲しいな。あと携帯電話とノートPCの充電用のコンセントも。東京競馬場のA指定席はそれぐらいあった様な気がする。ただし、料金は高いが。

 そうこうしているうちにメインの大沼S。このレースには我が出資馬シルククルセイダーが鞍上に岩田を据えて出走。3着は十分あるレースだったが、結果は4着。3着だったら複勝馬券は的中だったのに・・・。次こそはオープンを勝って賞金を加算して欲しいな。

 馬券成績の方はどうなのかというと安い複勝を2つ当てただけで惨敗(T_T)。

 競馬終了後は地下鉄ですすきのまで移動してラーメン横丁でラーメンを食べる。その後、目星を付けていたネットカフェを探してすすきのの町をぶらついていると、WINS札幌を発見した。夜の8時ごろだったが、WINS札幌は市民の無料休憩所として開いていた。馬券販売窓口は営業していないが、出入り自由で電気もついていて、ベンチで休憩することができる。WINSのちょっと先にあるネットカフェに入場。今夜はここに泊まることにする。結局携帯とノートPCの充電をしなければならなかったし、インターネットにつないでネットサーフィンやパソコンで原稿書きをしなければならないので、下手にカプセルホテルに泊まるよりは(私にとっては)こちらの方が便利だ。ドリンク飲み放題だし。

 というわけで札幌市内にある某ネットカフェでこの原稿を書いている。さて、明日の予想でもするか。朝早かったのでその前に寝るかも。