毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

ウイニング・チケット

 以前ここで話題にした「ウイニング・チケット」という漫画だが、単行本の第2巻が出ていた。

 私がこの漫画を知るきっかけとなったのは、通勤電車でたまたま向かい側に座った人が読んでいたヤングマガジンの表紙に私の好きな競走馬の名前(ウイニングチケット)が書いてあるのが目に付いたからである。その後単行本化されたので、思わず買ってしまった。

 私は漫画はあまり読まない(正確に言うと漫画喫茶やサウナの仮眠室、ラーメン屋等では読むので「買ってまでは読まない」)のだが、この「ウイニング・チケット」はお勧めである。漫画を描いているのは本職の漫画家だが、原案があの河村清明氏である。河村氏といえば馬産地関係の著作でかなり有名な競馬ライターである。「馬産」という観点で競馬について語れるライターの中ではナンバーワンといっていい。彼の(活字での)著作も好きだが、このウイニング・チケットという私の好きな競走馬と同名の漫画もお勧めである。