毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

WILLCOM

 この話題はコンピュータのカテゴリーでいいのかな?まあ、「コンピュータ」とは便宜上付けたカテゴリー名であって、インターネット周りの話題その他まで含めてそういうカテゴリにしているので(「コンピュータ・通信」とかだとカテゴリ名が長すぎるので)、まあいいだろう。

 というわけでWILLCOM(旧・DDIポケット)の話題。

 私はもう8年ぐらいWILLCOMのPHSを使っているが、ここ数年はデータ通信のみだ。音声通信は携帯電話を使っている。というかモデムカード型PHSを愛用しているので、ノートPCに差し込んで・・・という使い方しかしていない。
 ところが使用量ゼロという月もある。なのでAir H"は基本料が高いので使っていない。家に居るときはADSLを使っているのでAir H"を使う必要が無いし。使うのは専らノートPC使用時のみ。

 ところが、WILCOMが新しい音声端末ラインナップを導入するらしい。内容を見てみたがPHSも i-mode 等に近づいて来たようだ。しかし、私にとって致命的な欠点がある。それはI-PATが対応していないということである。普段使う電話を i-mode 付き携帯に切り替えたのは、携帯電話から馬券を買うことができるようになったのでという理由だし、少なくとも私にとっては勝ち馬投票できるというのがモバイル機器の必須条件だ。

 それよりも何よりも「データ定額」という新プランの方が魅力だ。ただし値段を見ると Air H" と大差ないような気がしないでもない。細かいところまでは調べていないが、全く使わないと仮定しても私が現在加入している「データパック」と変わらない額だし、果たして切り替えメリットはあるのかな?通信の速度や品質にもよると思う。もうちょっと調査が必要かな。ただし上限が7000円弱に抑えられるのは嬉しい。今年、引っ越してNTT回線がしばらくつながらなかった時期にPHS通信で凌いだが、月料金が5桁だったし。(これでも常時接続が使えるようになる前の電話代より遙かに安いんだけどね。)


関連記事 :ケータイWATCHより