毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

戦績報告

[土曜日]
 久々の本拠地府中開催。
 しかし、ホームゲームにもかかわらず、当たったのは嘉堂がJRA通算200勝を達成した2倍台の単勝1000円分のみ。府中だけではなく3場合わせて的中はこれだけ。
 マイナス14700円。

[日曜日]
 土曜日の府中のダートレースが1番の馬がやたらと連対していたので、府中ダートは内が伸びやすい馬場状態と判断して、ダートレースは(岡部が1番だった最終を除いて)1番の馬から馬連総流しを買い捲るという戦法で馬券購入。しかし、寝坊して1Rは買えず。そうしたら、見事に1Rだけは1番の馬が連対(勝利)。しかも、その1Rは2着に人気薄の牧原がやってきて90倍の高配当。当てていれば数年ぶりに(少なくとも怪我をして以来となる)牧原で馬券的中となったのに…。
 この日は順調に外しまくり。東京新聞杯はサイドワインダーで堅いと思って勝負をしたのだが、横山典が仕掛けが早すぎたせいで見事に轟沈。そして府中最終では、横山典が勝ったせいで2着3着だった。最終で勝つよりもメインで勝つほうがよっぽど簡単だろうが…。
 府中最終が終わった時点でマイナス3万円台。しかし、京都の最終では馬連4頭ボックスを買ったうちの3頭が直線で後続を引き離し、叩き合いを演じた。あとは3頭で最も人気の無い吉田稔の馬が来ることを祈るのみ。「吉田〜、差せ〜」と気合を入れて叫んだら、気合が府中から淀まで届き、吉田稔が差し切って2着に持ってくる。95倍の馬券を500円分的中。
 プラス14700円。
 狙ったわけではないが、土曜のマイナス分と全くの同額がプラスとなった。