毎日がエブリデイ!

日々の雑記帳

そりゃぁ毎日はエブリデイですが・・・ (タイトルの由来はこちら  

実はそうだったのか

 Webでドリフターズの年表を見ていたら、8時だよ全員集合で志村けん
と仲本工事のジャンケン決闘(最初はグー・・・)が始まったのが81年
2月8日、その2人の競馬のノミ行為が発覚して謹慎となったのが81年2月
18日だそうだ。つまり、ジャンケン決闘はわずか2週放送されただけで
2人は謹慎処分に。
 普通なら、このコーナーは闇に葬り去られるところだが、2人の復帰
後も続いていて大人気だったよな。確か全員集合が終了するまで行われ
ていた。今考えるとそれだけスタッフが力を入れていたということだろ
うか。
 ちなみに志村けんは現在本名の志村康徳名義で中央競馬の馬主をして
いる。過去において競馬法違反の前科がある者は馬主資格を取れない筈
なのだが、時効なのだろうか?